フォト

Twitter

無料ブログはココログ

« 遠山郷訪問記 3 | トップページ | 遠山郷訪問記 5 »

2006年9月27日 (水)

遠山郷訪問記 4

Img_1880 旧木沢小学校では、地元の方々に「霜月まつり」のダイジェスト版を、我々のためだけにご披露いただきました。

「霜月まつり」は、この地方に昔から伝わるお祭りで、「千と千尋の神隠し」の八百万の神様が銭湯に湯治にくるという発想の原点にもなったお祭りだそうです。

この日のために、地元の方々は一生懸命練習をしImg_1894 てくれたそうです。ありがたい限りです。

お面を付けているのが神様で、いろいろな神様が登場します。この神様が窯で煮立ったお湯をばしゃばしゃと手でまわりにかけるのですが、見物客がこのお湯にかかると、神様の息がかかったお湯をいただいたということで、病気にならないとのことです。

実際のお祭りは、霜月まつりという名前ではありまImg_1906 すが、現代では12月に開催されています。夜通し行われますので、寒い・煙い・眠いの3重苦が待っていますが、それに耐えられる方はぜひ来てみてくださいと地元の方はおっしゃってました。

今年は残念ながらムリですが、いつかわたしも本物のお祭りを体験しにいきたいと思います。

お祭りを見せていただいた後は、地元の方々と地元のお料理をいただきながら星空の下で交流会をImg_1917 させていただきました。素朴で人の良い、そして暖かみのある方々ばかりでした。

楽しいひとときを本当にありがとうございました。

・・・つづく

« 遠山郷訪問記 3 | トップページ | 遠山郷訪問記 5 »

「ロハスな生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141673/3576356

この記事へのトラックバック一覧です: 遠山郷訪問記 4:

« 遠山郷訪問記 3 | トップページ | 遠山郷訪問記 5 »