フォト

Twitter

無料ブログはココログ

« 遠山郷訪問記 1 | トップページ | 遠山郷訪問記 3 »

2006年9月14日 (木)

遠山郷訪問記 2

Img_1831_1 さて、つづくと言っておきながらだいぶ間をあけてしまいましたが、遠山郷訪問記、つづいています。

今回遠山郷へは乗用車を利用しました。朝5時過ぎに小田原を出発して飯田インター付近の集合場所に到着したのが9時過ぎ。途中朝ご飯休憩を取りましたので、それを考えると3時間30分ぐらいで到着ということになります。思ったより早かったです。

2日間の遠山郷訪問でご一緒させていただいたのは総勢約20名の皆様。皆様集合時間に遅れることなくご到着。すばらしい!集合後、現地の方にご用意いただいたマイクロバスに乗ってまず最初に向かったのは、「天仁の杜」というキャンプ場。

この「天仁の杜」では、そば打ちやこんにゃく作り、茶摘み、陶芸、魚釣り、トレッキング、バードウォッチング、山菜採りなどなどいろいろな体験をすることができるそうです。

我々の目的は腹ごしらえのみでしたので、何も体験することはありませんでしたが、とても落ち着いた自然に囲まれた良いところでした。

こういうところでいろいろな体験をするのは、子供にとっても良い経験になると思いますが、大人にとっても良い経験、そして良い癒しになると思います。

Img_1835 おいしい食事をいただいて満腹になったところで、次の目的地「旧木沢小学校」へ向かいます。

道中、今にも崩れそうなバスの木造車庫や、埋没木を見て、この地域の歴史を感じると共に、なんとなくセンチメンタル(笑)な気持ちになったりもしました。

特に埋没木は、この地域に多い土砂災害で昔に土中に埋もれた木が、最近の洪水や治水工事等で現代に蘇ったもので、その立ったままの姿が印象的でした。

Img_1841_1 古いものでは1,000年ぐらいの樹齢のものもあるそうで、その年月を考えると気が遠くなります。

でも根っこさえしっかりしていれば1,000年でも、土砂に埋もれても立っていられる。しっかり大地に根を張って生きていこうという勇気ももらえたような気がします。

・・・つづく

« 遠山郷訪問記 1 | トップページ | 遠山郷訪問記 3 »

「ロハスな生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141673/3440398

この記事へのトラックバック一覧です: 遠山郷訪問記 2:

» _●全国のそば“食べ歩き” 松本城でイベント [お酒ブログ情報トラックバックセンター]
全国各地のそばが楽しめる「第3回信州・松本そばまつり」(中日新聞社など後援)が7日、国宝松本城公園で始まった。 [続きを読む]

« 遠山郷訪問記 1 | トップページ | 遠山郷訪問記 3 »