フォト

Twitter

無料ブログはココログ

« 湯布院と黒川温泉 | トップページ | 人間牧場と無人喫茶 »

2006年12月11日 (月)

高天原

湯布院を後にして向かった先は、地鶏の炭火焼きがおいしいその名も「高天原」というお店。神様の住んでいる場所という、なんとも気高い名前。知らない人は一生目にすることもないだろうという場所にあります。まさに高天原?

しかし、名前とは裏腹にお店の雰囲気はとても親しみやすい。店員さんはおばあさん二人。ご飯と味噌汁を注文しても「ビール飲んでるから後にしな」。「いいから持ってきてよ」・・・。まるで里帰りしたときに家にいるおばあちゃんのよう。お店とは思えないとても落ち着く雰囲気を全体で醸し出していました。

最近、お店も個性を出していかないと生き残れないとよく聞きます。この「高天原」で、個性は、店員も料理も建物も場所も、そして来るお客さんも、何から何まで一体になって始めてお客さんに伝わるものだと改めて感じました。

・・・つづく。

« 湯布院と黒川温泉 | トップページ | 人間牧場と無人喫茶 »

「ロハスな生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141673/4503357

この記事へのトラックバック一覧です: 高天原:

« 湯布院と黒川温泉 | トップページ | 人間牧場と無人喫茶 »