フォト

Twitter

無料ブログはココログ

« 滝と竜 | トップページ | 湯布院と黒川温泉 »

2006年12月 8日 (金)

野湯の主

Img_2413 滝を見たあとは、またまた自然に抱かれた野湯へ。車を降りて少し歩くと湯気をあげる小川が見えてきます。湯量が豊富なことが分かります。

現場に着くと、すでに地元の方がお二人、先客でいらっしゃってました。そのうちのひとりは、この湯の主(ぬし)という感じです。オーラがあります。

早速服を脱いでお湯に入ろうとすると、その主から、まず下のほうでかけ湯をしろという指示が飛んできました。

Img_2414_2  最近、他人に対して何か物申すと、何をされるか分からない怖い世の中になってきましたが、この主にはそういうことを恐れる雰囲気はありません。

昔は悪いことをすれば、親に限らず、誰彼なく叱られたもの。それが最近の親はいくら子供が悪くても叱らない。変に周りが叱ろうものなら、その親に逆ギレされるようなこともあるとか。

良いことは良い、悪いことは悪い。「自分を信じて」声を大にして言っていきたいものです。

・・・つづく。

« 滝と竜 | トップページ | 湯布院と黒川温泉 »

「ロハスな生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141673/4447576

この記事へのトラックバック一覧です: 野湯の主:

« 滝と竜 | トップページ | 湯布院と黒川温泉 »