フォト

Twitter

無料ブログはココログ

« 2007年5月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年6月

2007年6月18日 (月)

年金加入記録

大問題の年金。

国民からの問いあわせ殺到で、お役所は臨時窓口を設けたり、電話対応の人を増やしたりして対処しているようです。税金を使って。

しかも、年金のことなんてまったく分からない派遣社員にたかだか1時間半ぐらい研修させただけで電話対応させているところもあるとか。

しかも電話をかけてきた人に怒られている派遣の人が困って、お役所の人に助けをもとめても、適当にあしらっておけと言われる始末とか。

そんなところに派遣された人は大変ですね。

ところで、パソコンとインターネットが使える人は、わざわざお役所に出向いたり、電話をしなくても、インターネットで加入記録や見込額の試算を調べられるようです。

年金支給はまだまだ先のわたしですが、試してみました。試すのが好きなんですねー。

http://www4.sia.go.jp/sodan/nenkin/simulate/index.htm

このページの一番下にある、国民年金、厚生年金の加入者がいつでも自分で加入記録を調べられるというもので調べたいと思います。

まずは利用登録をして、ユーザーIDとパスワードを取得しないと調べられないようですので、その申請をしなければなりません。

ノートパソコンのイラストをクリックすると「年金個人情報提供サービス」のページが開きます。

このページの「初めてご利用する方」の、「ご利用登録」をクリック。

すると、「ID・パスワード発行申込み」のページが開きますので、基礎年金番号、氏名、生年月日、性別、住所、設定するパスワード、電話番号を入力します。

そして、申し込み内容を確認して申し込み。

最後に、申し込みありがとうございましたというメッセージと共に、「申請受付番号」が表示されるので、念のため手元に控えておきます。

内容を審査したうえで、「ID・パスワードのお知らせ」を郵送させていただきます。(※郵送されるまで2週間程度かかります)

とのこと。

とりあえず、郵送されてくるまで待ってみます。本当に2週間で来るのかな?

2007年6月14日 (木)

My 箸

Img_3864先日宣言したからには、やっぱり実行しなくては!

ということで、買ってみました。My 箸。

ちょっと出かけた先の箱根で見つけた、箱根細工の箸セット。お値段も手ごろ。これはいい!ということで即購入。

これから外で食べるときはこのお箸を使います。

割り箸は使いません。

2007年6月10日 (日)

掃除

掃除
今日は朝から倫理法人会の活動で小田原駅周辺を掃除しました。
ごみで一番多いのは吸い殻。喫煙家の方はぜひ一度地域の清掃活動に参加されると良いでしょう。きっともう捨てようとは思わなくなるでしょう。
それにしても掃除をしてきれいにするとすがすがしいですね。。

2007年6月 8日 (金)

今年の梅酒

Img_3855_4昨年、初めて自分で梅酒を作りました。1年も経たないうちに飲み干してしまいましたので、今年も作ってみました。

ちょっとこだわりの梅酒です。

人工アルコールのホワイトリカーは使いません。今回使ったのは、日本酒と焼酎です。醸造アルコールが入ったりしていません。

そして梅は、地元小田原産。荒井食堂の尽力のおかげで自然農法で梅を栽培されている方から2kg購入。

今年は梅が不作で、昨年の三分の一程度しか獲れていないそうです。原因をお聞きすると、この5月の天候不順だろうとのこと。暑かったり寒かったり、梅には耐えられなかったのでしょう。

Img_3859 それにしても今まででこんなことは初めてだそうで、地球環境はやっぱりどこかおかしいとおっしゃってました。

この方は、日本で初めてキウイフルーツを無肥料栽培されたことで有名なのですが、人間の都合で植物に肥料を大量に与えるから、自然ではかからない病気にかかるのだとおっしゃっています。

牛乳をより早く多く得るために、牛に肉骨粉を食べさせたために、狂牛病が発生したという福岡先生のお話とまったく同じです。

やはり人間はあまりにも自然に手をかけすぎてきたのでしょう。こらからの自然に対する姿勢は「強制」ではなく「共生」でなければなりません。

Img_3861 さて、梅酒には氷砂糖がよく使われていますが、今回は果糖というものを使ってみました。人工甘味料ではありません。果物などに含まれる天然成分です。

氷砂糖はショ糖の結晶ですが、ショ糖はこの果糖とブドウ糖が結びついてできています。よって、果糖やブドウ糖を単糖、ショ糖を二糖と呼ぶそうです。

難しい話はよく分かりませんが、なぜわたしが果糖を使ったのか、それはカロリーを抑えるため!

砂糖と果糖はいずれも100gあたり約400kcalですが、果糖は甘みが砂糖の約1.5倍ありますので、その分使用量を減らすことができ、砂糖を使うよりも約30%カロリーオフできるのです!カロリーオフ。なんて魅力的な言葉。

Img_3863_1 そうこう言っている間に、漬かりました。

左が焼酎、右が日本酒。すでに色が違います。

さて、これから半年から1年漬け込んで梅のエキスが抽出されるのを待ちます。

今回初めての日本酒はアルコール度数が25度と少なめなので、カビが生えたりしないか少し心配。

うまく漬かりますように!あとは祈るだけです。

2007年6月 6日 (水)

ロハスデザイン大賞終了

開場10分前に、寂しい会場前の風景を写真で撮って掲載しましたが、蓋を開けてみると400人入る会場はほぼ満席状態。熱気むんむんという感じではなく、みんななんとなく冷静というか、ロハスってどんなもの?というまだまだ手探り状態で来られているような雰囲気が感じられました。

まず始めに「人と健康と環境との関係」ということで、ヨーロッパで活躍されている方の講演から始まり、藤原直哉がナビゲーターを努めたシンポジウム、そして授賞式という流れ。

講演、シンポジウムなど、いろいろなお話を聞いていて、ロハスは個人が楽しむところから広がる。逆に難しいことを言ったら広がらないんじゃないかなーと思いました。

地球環境が、食料自給率が、化石燃料が・・・等々意識の高い人には通用しますが、広く一般には受け入れられないのでは。

だから今のところロハスは、意識の高い人たち、生活と心に余裕のある人たち、セレブのモノという認識があるのではないかと。

もっと簡単にロハスってカッコいいとか、おしゃれとか、気づいたらロハスだったとか、そういうのでいいと思いました。最近風呂敷がファッションとして流行っているように。

そうしたらいつか、

「えー、まじお前、割り箸使ってんの、かっこわりー」

街中でそんな声が聞こえてくる日がくるかもしれません。

わたしもMy箸使おうかな。

2007年6月 5日 (火)

大賞速報

ヒト部門はプロ野球選手の和田毅さん。モノ部門は国内産十六種雑穀米。コト部門はミスト農法。です。

ロハスデザイン大賞

ロハスデザイン大賞
今日は東京丸ビルに来てます。ロハスデザイン大賞発表式と記念シンポジウムが開催されます。開場10分前の入り口の様子です。思ったより人はいません。

2007年6月 4日 (月)

ひなた村祭りでピクニック

Img_3711 昨日6月3日、5回目となりました「小田原ひなた村祭り」を開催させていただきました。

いつもは、小田原の事務所駐車場と建物内でバーベQ+いろいろな体験をしていただいてましたが、今回は少し趣向を変えて「手作りお弁当をもってピクニック気分な1日」とさせていただきました。

まずは定番となりました餅つき。やったことありそうでないのが餅つき。これは外せません。つきたての餅は最高です。担当はMy臼and杵セットを持つ岩本

Img_3723 そしてみなさんご自分で好きな具を選んでおにぎりを作り、好きなおかずを選んでタッパにつめて、オリジナル弁当を作ります。

おかずをご用意しましたのは、もちろん荒井食堂。前日手伝いに来てくれた学生さん共々、一生懸命仕込みました。

卵焼きだけはその場で体験していただきました。卵焼き担当は納得できる卵焼きができるまで毎日卵焼きの日々を送るほどのこだわり派、岩松

Img_3735 思い思いのお弁当を手に、いよいよピクニックに出発です。と言っても行き先は「小田原ひなた村観光農園」と名付けた当社が借りている畑。

大谷リーダーのもと、学生さん、当社の若いもん、それからお越しいただけるお客様のおかげで、60坪の畑に立派な野菜がたくさんなっています。それを今回の祭りでは収穫していただきます。

Img_3742 暑い中、30分以上かけて歩いてきていただき、畑に到着。到着後はもちろんお楽しみのお弁当!

運動後、自然に囲まれてみんなで食べるお弁当はきっとおいしいですよね!(強要しているわけではありません(笑))

食後は少しゆっくりしていただいてから、畑での収穫。

Img_3778 みなさんじゃがいもがコロコロ出てくるのがとてもおもしろかったようです。笑顔と歓声に包まれた収穫でした。

今回収穫していただいたのは、じゃがいも、水菜、チンゲン菜、大根。とんでもない量が獲れました。

Img_3825

獲れた野菜は皆さんにお持ち帰りいただき、それでもたくさん残りましたので、手伝ってくれた学生さん、スタッフでも分け合いました。それでも残りましたので、あとは荒井食堂と大谷にお任せ。

カレーと青汁になったようです。詳しくはそのうち報告があるでしょう。

わたしも早速今朝、味噌汁の具にジャガイモを使わせてもらいました。おいしかったです!自然の恵みに、育ててくれた人に、収穫してくださった皆さんに感謝です!!

Img_3768_1 収穫後はまた事務所まで歩いて戻り、藤原の話とお祭りをして、無事1日が終わりました。ご参加いただいた皆様、遠いところをありがとうございました。

またぜひ次回もお越しください!お待ちいたしております。

ちなみに、写真は学生さんのひとりが、網を手にチョウチョを追いかけ回している姿です。麦わら帽子に網。虫を追いかける真剣な眼差し。ほのぼのと昔を思い出させてもらいました。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年8月 »