フォト

Twitter

無料ブログはココログ

« 大磯研修進行中 | トップページ | ロハスデザイン大賞 »

2007年6月 4日 (月)

ひなた村祭りでピクニック

Img_3711 昨日6月3日、5回目となりました「小田原ひなた村祭り」を開催させていただきました。

いつもは、小田原の事務所駐車場と建物内でバーベQ+いろいろな体験をしていただいてましたが、今回は少し趣向を変えて「手作りお弁当をもってピクニック気分な1日」とさせていただきました。

まずは定番となりました餅つき。やったことありそうでないのが餅つき。これは外せません。つきたての餅は最高です。担当はMy臼and杵セットを持つ岩本

Img_3723 そしてみなさんご自分で好きな具を選んでおにぎりを作り、好きなおかずを選んでタッパにつめて、オリジナル弁当を作ります。

おかずをご用意しましたのは、もちろん荒井食堂。前日手伝いに来てくれた学生さん共々、一生懸命仕込みました。

卵焼きだけはその場で体験していただきました。卵焼き担当は納得できる卵焼きができるまで毎日卵焼きの日々を送るほどのこだわり派、岩松

Img_3735 思い思いのお弁当を手に、いよいよピクニックに出発です。と言っても行き先は「小田原ひなた村観光農園」と名付けた当社が借りている畑。

大谷リーダーのもと、学生さん、当社の若いもん、それからお越しいただけるお客様のおかげで、60坪の畑に立派な野菜がたくさんなっています。それを今回の祭りでは収穫していただきます。

Img_3742 暑い中、30分以上かけて歩いてきていただき、畑に到着。到着後はもちろんお楽しみのお弁当!

運動後、自然に囲まれてみんなで食べるお弁当はきっとおいしいですよね!(強要しているわけではありません(笑))

食後は少しゆっくりしていただいてから、畑での収穫。

Img_3778 みなさんじゃがいもがコロコロ出てくるのがとてもおもしろかったようです。笑顔と歓声に包まれた収穫でした。

今回収穫していただいたのは、じゃがいも、水菜、チンゲン菜、大根。とんでもない量が獲れました。

Img_3825

獲れた野菜は皆さんにお持ち帰りいただき、それでもたくさん残りましたので、手伝ってくれた学生さん、スタッフでも分け合いました。それでも残りましたので、あとは荒井食堂と大谷にお任せ。

カレーと青汁になったようです。詳しくはそのうち報告があるでしょう。

わたしも早速今朝、味噌汁の具にジャガイモを使わせてもらいました。おいしかったです!自然の恵みに、育ててくれた人に、収穫してくださった皆さんに感謝です!!

Img_3768_1 収穫後はまた事務所まで歩いて戻り、藤原の話とお祭りをして、無事1日が終わりました。ご参加いただいた皆様、遠いところをありがとうございました。

またぜひ次回もお越しください!お待ちいたしております。

ちなみに、写真は学生さんのひとりが、網を手にチョウチョを追いかけ回している姿です。麦わら帽子に網。虫を追いかける真剣な眼差し。ほのぼのと昔を思い出させてもらいました。

« 大磯研修進行中 | トップページ | ロハスデザイン大賞 »

「ロハスな生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141673/6664596

この記事へのトラックバック一覧です: ひなた村祭りでピクニック:

» 畑日記 6/3日号 vol.2 [美味−BIMI−]
続いての<写真>は、じゃがいものお花。 (前回のじゃがいもの紹介は→ここをクリック。) じゃがいもの花は、ナスの花によく似ています(じゃがいもはナス科なんです!)。 花の色は、白・薄紫・ピンクと様々。 品種によって違います。 かつて観賞用とされていただけあって、可愛い形をしていますね。 でも、花と芋の大きさ・収穫量は関係なくて、咲かなくても芋は育つそうです。 それから、じゃがいもの新しい品種を作るとき、使われるのが花の花粉。 (芋じゃないんですね〜... [続きを読む]

« 大磯研修進行中 | トップページ | ロハスデザイン大賞 »