フォト

Twitter

無料ブログはココログ

« 朝っぱらから | トップページ | のぼうの城 »

2008年4月 8日 (火)

天地人

P4080157_2  

 

 

 

 

 

 

天地人 火坂雅志 著

わたしの好きな武将、直江兼続が主人公の物語です。

来年の大河ドラマの原作本です。

この写真はヤラセですが、実際にちゃんと読みました(笑)。

なぜ武田家はあっけなく滅ぼされたのか、なぜ上杉景勝は、関ヶ原に向かう徳川家康の背後を襲わなかったのか。

すべては信念にあります。

価値観、企業理念、Value(守るべき価値)に基づく経営とはこういうものかと考えさせられます。

« 朝っぱらから | トップページ | のぼうの城 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141673/20010074

この記事へのトラックバック一覧です: 天地人:

« 朝っぱらから | トップページ | のぼうの城 »