フォト

Twitter

無料ブログはココログ

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月27日 (水)

すいません、胸を貸してください

Dscn1604小田原駅近くに新しく進出した、ドン・キホーテ。

先日、初めて行ってみました。

そうすると、このような張り紙があちらこちらに。

既存店との競争です。

共存意識は一切感じられません。

「ドンドンドン、ドンキー、ドンキホーテー♪」の耳に残る和やかな音楽とは裏腹に、うちに勝てるもんならやってみろ、と言わんばかりの主張です。

既存店にとっては驚異です。しかし、安さだけを求めないお客さんがいることも確かです。

また、安さだけでは生き残っていけないことも事実です。価格競争は体力を消耗します。

価格はどこにでも存在します。価格以外のそこにしかない独自の光るものが大事です。

今年の年末、この周辺の業界地図はどう塗り変わっているでしょうか。

2010年1月22日 (金)

アルファブロガー・アワードにノミネート

「藤原直哉のインターネット放送局」がアルファブロガー・アワードのビデオキャスト、ポッドキャスト部門にノミネートされました。

なんとなく聞いたことのある名前です。

説明によると、日本で影響力のあるブログを探す投票コンテストだそうです。

ノミネートのページを開くと、その他のブログも見れます。

投票もできます。

New金治郎!?

Dscn1591 まいど、金治郎です。

って、誰やこれ!?

わしとちゃうがな!

どうやら石で出来たどでかい金治郎が今度やってくるらしい。

石で出来てるだけに、意志の強そうな顔してはりますなー。

・・・。

今日、軽トラの荷台に乗ってやってきたこの金治郎、今度文字を刻んだ土台に固定されてまたやってくるそうですわ。

さあ、なんていう文字が刻まれるでしょう。こうご期待。

それにしてもおぬし、本、何冊重ねて読んでんねん!

太閤好み。

Dscn1594 「太閤好み。一夜城」お客様からいただきました。ありがとうございました。

アド街ック天国の小田原特集で、第19位に取り上げられた、和菓子菜の花さんのお菓子です。

ベルギーのビターチョコと栗を使った、ザッハトルテ風カステラ。

戦国時代の小田原と言えば北条氏の居城、難攻不落の小田原城、以外にもうひとつの城がありました。

太閤秀吉が小田原城を遠望する笠懸山に築いた石垣の城、一夜城です。

Dscn1596 その名を冠するこのお菓子は、一面「金箔」で覆われています。

さすが太閤好み。

もちろん、お味も太閤好み!?

賀詞交換会

Dscn1587 昨日の夜は、小田原市倫理法人会の賀詞交換会に出席。

Dscn1588 わたしが倫理に入って今年で3年。

賀詞交換会に参加するのは初めてですが、三味線の演奏あり、クイズ大会ありの賑やかで和やかでまったりした会でした。

2010年1月21日 (木)

座禅

Dscn1580 夜が明けて翌朝5時前に起床。

今日も早朝からオダアシのイベントに参加です。

新しく企画してくださった座禅。

極寒のお寺を想像していましたが、気持ち悪いくらい暖かいのと、ご住職がストーブまでご用意くださったこともあり、暖かい中での座禅でした。

約30分、足を組んで腹式呼吸をして背筋を伸ばして、あごを引いて、半眼で過ごしました。

普段30分じっと座って呼吸だけをしているということはありません。普段と違うことをすると、普段と違うところに意識がいきます。

今日特に意識がいったのは、呼吸。腹式呼吸とうことで、体の中のすべての空気を吐ききってから新たな空気を吸い込みます。

吐ききって吸う。この繰り返しですが、繰り返しできることのありがたさ。

吐ききったときに、新しい空気を吸えるありがたさというのを改めて感じました。

普段の生活の中で、こんなふうに思うことはまずありません。

たまに非日常の空間に自分を置いてみると、新しい発見があるかもしれません。

Dscn1582 座禅が終わると、真っ暗だった外も明るくなっており、帰り際、お寺の庭に咲いていたロウバイが良い香りときれいな色でわたしたちを見送ってくれました。

オダアシ勉強会

Dscn1576 昨日の夜は今年最初のオダアシ勉強会。

約20名の方々がお寺の一角にある邪宗門という憩所に集まりました。

出席は義務でもなければ強制でもありません。

自分のため、誰かのため、何かのためになると思うから来る。

楽しいから、おもしろいから来る。

あの人に会いたいから来る。

来たいから来る。

会社もそういう場になるといいですね。

2010年1月20日 (水)

反省会を日本再生で

Ph2to 昨日は、昨年開かれたベティン教授のリーダーシップセミナー実行委員の方々と反省会。

もちろん、反省会は名ばかりの、明るく楽しい飲み会でした。今朝もまだ少しアルコールが残っているようです・・・。

何はともあれ、ベティンセミナーを無事開催することができましたのも、実行委員の方々のおかげです。改めて、ありがとうございました!

と、終わりません。気になるお店が近くにありましたので、そちらに移って2次会に突入です。

Dscn1572 気になるお店。その名も、

日本再生酒場!

明治維新の立役者たちは、みんな酒を酌み交わしながら熱い思いを語り合っていました。

Dscn1573 日本の再生、新たな夜明けはここから始まります(笑)。

2010年1月19日 (火)

8期21世紀リーダー養成講座in大磯プリンスホテル

Dscn1570 今年も大磯プリンスホテルでの21世紀リーダー養成講座が始まりました。

今回は16名様のご参加。

昨年から急に参加者が増えました。

時代が求めているのでしょうか。

研修の部屋からは写真のような景色が一望できます。

疲れたときにリラックス。

Dscn1568 別の方角には富士山も見えます。

そういえば、昨年消失した吉田茂邸の復旧寄付金を募っていました。

この講座でも何度も見学させていただいてますから、そのご恩は返しておかなくてはなりませんね。

2010年1月16日 (土)

大阪藤原塾

Dscn1557 昨日は大阪藤原塾。

ほぼ満席です。

今年1年どうなるのか、やはり気になるところです。

Dscn1566 日本再生。

今年はこれですね。

金次郎もいます。

再生といえば金次郎。

大事なのはトップの意識。

トップが本気になれるかが再生の最初の鍵です。

さて、今日はこれから今年も始まる21世紀リーダー養成講座です。

2010年1月 5日 (火)

キャベツと白菜と大根

Dscn1551 毎度、金治郎です。

今日は大谷農園長と少し農園に行きました。

Dscn1552 お土産に、大根とキャベツと白菜をゲッツ!

わては、茄子を食べて飢饉が来るかどうかわかりますけど、まあ、たまに来て、収穫だけして帰るような長谷川にはムリやなー。

何ごとも継続。続けて続けてこそ、違いが分かるようになるんや。

2010年1月 4日 (月)

初詣with藤原軍団

Imgp5727 明けましておめでとうございます。

毎度、金治郎です。

年末は大阪に帰省してまして、元日にこっちに戻ってきたんですが、ETCの料金見てびっくりですわ。

なんと1,900円!

割安や ETCの おかげかな(詠み人知らず)

まあ、そんなことはさておき、4日の今日は仕事始め。恒例の藤原軍団初詣。

場所はわてを祀ってる小田原の報徳二宮神社。

社運隆昌のご祈祷が終わって廊下を渡る軍団をパシャリ。

なんかひとり、袈裟懸けのお坊さんのような人がいますなー。

Imgp5730 神社の中にはあちこちにわての像がありましてな。

この像、筆持ってなんか書いてるみたいやから気になって覗いてみたら、

「我が道は 至誠と実行のみ」

て書いてはるんですわ。

我ながら深いでっしゃろ!

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »