フォト

Twitter

無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年9月

2010年9月22日 (水)

TAKOYAKI Meeting

Simgp1267

当事務所では、月1回のペースで社員meetingを開いています。

未来を創るための場です。

押し付けの退屈な会議ではなく、食事をしながら、アルコールを飲みながら、ざっくばらんに言葉を交わし合います。

Simgp1272

ということで、昨晩は、たこ焼きmeetingでした。

Simgp1274_2

みんなで作ってみんなで食べてみんなで話します。

Simgp1275

たこ焼きの中身はタコとは限りません。

何が出るかは口にしないと分かりません。

meetingもしかり。

ちなみに写真はわたし長谷川作。

関西人はみんなたこ焼きとお好み焼き作るのがウマイ、という既成概念は捨てましょう!

確かに、たこ焼き器は持ってますが(笑)

2010年9月21日 (火)

物事の本質

Dscn1543

今朝は久方ぶりの座禅。

座禅をするときは、半眼。

半分目を開けている状態になる。

これは、目を見開いていると、外のことに気を取られ、目を閉じていると内なる自分の世界に入り込んでしまうから、半分目を開けて、外と内両方のバランスをとっている状態だという。

何事にも「とらわれない」ことが大事だという教えでしょうか。

しかし、目を全部閉じないのは、ただ単に眠くならないためじゃないかと聞いたことも。

案外そんなことが物事の始まりだったりする。

理由はいくらでも後付できる。

本質は意外と簡単なのかも。

その簡単なものを難しくしているのが「とらわれ」なのか・・・。

2010年9月18日 (土)

招き猫

Dscn1541

まいど。金治郎です。

今日は大阪に行ってました。関西弁使い放題!

・・・さて、仕事が終わって新幹線の時間まで食事をすることに。

店先で出迎えてくれたのは、かわいい猫。

生きた招き猫やな。

ちなみに、招き猫には、左手を挙げてるものと右手を挙げてるものがあるようで。

左手挙げは、人招き。右手挙げはカネ招き、ちゅうことらしいけど、

どっちがよろしい!?

2010年9月15日 (水)

史学会初回終了

Photo

まいど、金治郎です。

長谷川が世話人を務める史学会の初回が昨日、終わりました。

まだまだわしの幼少期のころの話やったけど、みなさんから「深い」ちゅうお言葉をいただきましたわ。

わしとしては、そんな深う考えとらんで、物事の道理、ごく当たり前のことを当たり前に素直にやっとるだけやねんけどな。

ちなみに「大学」は、わしが薪しょいながら読んでた本ですわ。この本の教えの中に、

格物 致知 誠意 正心 修身 斉家 治国 平天下

ちゅうのがありましてな。

ひと言で簡単に言うと、天下泰平の元は自分にある。

まあそんなとこですわ。

それにしても、長谷川はきったない字書きよるなー。

2010年9月 1日 (水)

眠りから覚めた金治郎

Dscn1537

毎度!金治郎です。ようやく机の中から引っ張り出されましたわー。

いやー、寝過ぎたせいで頭ガンガンしてますわ。

で、なんで急に叩き起こされたかと言うと、なんや長谷川が「歴史に学ぶ勉強会」ちゅうのを始めるそうで、その題材にわしをもってきたからみたいやな。

Dscn1538

この本を元に、参加者と共に学び合うらしいわ。

まぁ、わし流に言うと「いもこじ会」やな。

興味ある人は足は運んだってんかー。詳しいことはここへ↓。

http://www.fujiwaraoffice.co.jp/boshuu/2010/09/post-33.php

« 2010年7月 | トップページ | 2010年11月 »