フォト

Twitter

無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

蕎麦の製粉

夏の暑い最中に始まった蕎麦学校。いよいよ最終工程、ということで、おいしいとこ取りのわたしも現場へ。

Dscn1629

まずは蕎麦と石ころとのふるい分けをしてから、

Dscn1635 

製粉。いやーこのマシンがすごい。挽かれた粉、蕎麦殻、挽ききれなかった蕎麦、に自動的に別れます。

小田原に来てからというもの、今まで見たこともない”農マシン”に触れるようになりましたが、どれもホントによくできています。もちろんプロにすれば足りないところはたくさんあるのでしょうが、素人目にはいかに手作業を機械化するか、考えに考えた末の成果だと感心します。

Dscn1638

1回目に挽ききれずに出てきた蕎麦です。これをもう一度挽きます。

Dscn1639

これが2回目に挽ききれずに出てきたもの。これをまた挽きます。

Dscn1640

そしてこれが3回目。

が、しかし!ここで気付く。挽いた粉を写真に収めるのを忘れてました・・・。

それは、農園長のブログにてご覧ください。収量はどれだけだったか、などのお話しもあると思います。

ということで、ここまで来れたのも

Dscn1637

農園長一家のおかげです。ありがとうございます!

そして岩本寛さんも、コノハナ蕎麦学校最終回、”長屋で棒年会”でこの貴重な蕎麦粉でおいしい蕎麦を打つために、毎週小田原に来て練習をしています。

練習の甲斐あって、最初に比べてかなり上達して、おいしい蕎麦を打てるようになっています。

蕎麦打ちはすでに満席ですが、棒年会はまだお越しいただけますので、おいしい蕎麦と酒をいただきながら、一緒に過ごしませんか!?

自前で育てた蕎麦を食べるなんて、ほんの5年前までは考えてもみなかったことです。

人生どこでなにがどうなるか、さっぱり分かりません(笑)

長谷川孝 拝

2010年11月28日 (日)

大切な

今さらですが。

「象の背中」

歌をCDで聞くだけでは何ともなかったのに、

この映像と共に聞くと心に響きました。

初めて見たときは最後まで涙が止まらなかった。

いや、見終わっても止まらなかった。

大切な時間。

大切な命。

大切な人。

・・・大切にしていますか。

http://www.youtube.com/watch?v=4NKvygbkdDI

↑Youtubeへのリンクです。ご覧になったことない方はぜひ。

2010年11月27日 (土)

花より団子

Dsc_0094

今日は御殿場、時之栖のイルミネーションを見に行ってきました。

明るいうちから出かけないと、大混雑必至。

ということで、早めに家を出て到着。

おかげで渋滞もなく、駐車場も余裕あり。

先手必勝。

Dsc_0124

雪だるまも輝いています。

Dsc_0137

出口が見えないほど続くイルミネーションのトンネルはとにかくキレイで、恋人同士で行けばロマンチックな気分に浸れるのかもしれませんが・・・。

花より団子。

子供は食べ物のほうが気になるようで(笑)

就活支援セミナー

Dscn1627

就活支援セミナー1回目が開催されました。

企業研究をして志望動機を考え、いかに御社に興味を持っているかを伝えることも大事ですが、自分研究をして、自分に興味を持ってもらえるように伝えることも大切です。

就活は自分の今までとこれからの人生を見つめる良い機会です。

素晴らしい社会人生活、自立した人生を歩むための第一歩が良きものとなるよう、就職転職コーチの大谷を中心にサポートさせていただきます。

共にがんばっていきましょう!

2010年11月26日 (金)

何を?

Dscn1622

東京駅構内でいつも通るところ。

今日はなんだかごった返しているなと思ったら、

いつの間にかユニクロが出店していて、それを求めて並ぶ人たち。

東京駅地下街には、これまた朝から行列しているラーメン屋もある。

みんな並んで、

何を買っているのでしょう。

何を食べているのでしょう。

2010年11月25日 (木)

モーニングセミナー?

Dscn1618

水曜日の朝は倫理のモーニングセミナー。

朝暗いうちに家を出て、箱根を目指します。

今の時期、まだキレイな夜景が見れます。

そして、小動物も見れます。

今日も2回ほど、何かが車の前を横切りました。

あれは何?たぬき?ハクビシン?ねずみ?

先日はうり坊にも出会いました。

いつか写真に収めるから、車にひかれないように注意しなよ!

クリスマス

Dscn1616

いつのまにか、クリスマス。早いものです。

わが家もツリーを出しました。

子供はウキウキ。

すでにサンタさんにもらうプレゼントまで決めています。

自分の中のサンタはいつからいなくなったのだろう?

何の疑いもなく、素直な心で、またサンタにプレゼントをお願いしたいものです。

毎晩寝る前に手を合わせていたあの頃のように。

2010年11月24日 (水)

たまねぎ

Dscn1605

久しぶりに休日を家で過ごしました。

ということで、ずっとやろうと思っていた、たまねぎの苗を植えてみました。

自分でするのはもちろん初めて。

マルチは大谷農園長からのいただきもの。

苗はホームセンターで50本290円で購入。

農園長に教わったとおり、太陽が昇る方に向いて寝かして植える。

さあ、いったいどれだけ収穫できるかな!?

そもそも、いつ収穫だ?

いやもっと根本的に、面倒はどうやって見るんだ?

追肥はするのか?

うーむ。分からないことだらけですな。

攻めろ!

Dscn1602

先日、地元小田原で開催されたフットサルの試合を観に行ってきました。

写真にはゴールキーパーがいませんが、試合中です。休憩中ではありません。

5-0で負けていたチームが最後の手段?として、ゴールをがら空きにして全員で攻めているのです。

一所懸命全員で攻めて、ボールを取られたら一所懸命走って戻って、このあと、7-5まで迫ります。

結局10-5で敗れはしましたが、その攻めの気持ち、勝つんだという気迫に、がんばるのに少し疲れ、ブルーだった心が元気づけられました。

する後悔よりしない後悔のほうが大きい。

とにかく守って動かないより、攻めて動く。前向きに!

2010年11月19日 (金)

前向きに

今日は朝から当社の社員による社員への電話応対研修に出席。

午後は大崎にてリーダーシップを学ぶ税理士先生方の勉強会に出席。

前向きに学ぼうとする人と同じ空間にいると、それだけで良い影響を受けます。

人は人に影響を与えられる生き物なのです。

大崎から我が家への帰り道。

寒くて暗い道にぽつんと光る自動販売機。誘われるがままその前へ。

♪100円玉で買える温もり、熱い缶コーヒー握りしめ♪、と尾崎豊の歌を思い浮かべ・・・

Dscn1599

ん?

コーヒーとちゃうがな!

思わずボタンを押してしまった、ミルクセーキのホットケーキ味。

歩きながら早速飲む。

ホットケーキ、ねぇ。

長谷川孝 拝

2010年11月18日 (木)

報徳勉強会

Dscn1594

今日は朝から神田でお仕事。

時間があっという間に過ぎて、お昼を食べたのは、16時。

お昼というより、おやつですな。

いつも行列ができてる、と聞いたラーメン屋にて。

魚介系(のはず)のスープが旨い!最後まで飲み干して満たされたお腹で神田を後にする。

Dscn1595

向かうは、地元小田原。今日から始まった「報徳勉強会」。

報徳博物館 館長代理 齋藤先生を講師に二宮尊徳について定期的に学ぶ会。

今回は初回ということで尊徳の生涯について、概論的にお話をいただきました。

ここで得たものを東京で開催させていただいている史学会に持ち込みたいと思います。

次回は来年1月14日(金)18:30~20:30。小田原駅前のしみん学習フロアにて。

二宮尊徳の思想、哲学について少し突っ込んでお話をいただく予定です。

ご興味ある方は長谷川までご連絡ください!

hasegawa@fujiwaraoffice.co.jp

長谷川孝 拝

2010年11月17日 (水)

落語

Dscn1592

久しぶりのブログで、まいど!とは言えん、金治郎です。

それにしても、気付いたら11月ですわ!もう今年も終わりやないですか!

なんかあっちゅうまに日々が過ぎていきますわ・・・。

さて、月曜日は生まれて初めての落語鑑賞?て言うのかは知りませんが、とにかく落語に行ってきました。

上野にある鈴本演芸場。三遊亭金時師匠と桂ひな太郎師匠のコラボ企画。

いやー、落語っていうのはおもろいもんでんなー。一番前の席に陣取ったおかげで、表情や身振り手振りもよう見れたから余計にそう感じますわ。

笑いあり、意外に涙ありの2時間半。あっちゅうまでした。

しかし、座って話をしてるだけで、情景をありありと聴衆の頭の中に浮かばせるのはスゴイとしか言いようがないですわ。

そやけど、わしよりおもろいのは許せんなー!

金治郎

« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »