フォト

Twitter

無料ブログはココログ

« 神奈川県倫理法人会賀詞交換会 | トップページ | pH »

2011年1月14日 (金)

タマネギのその後

Dscn1662

昨年植えたタマネギたち。

ほぼすべて跡形もなく消滅!

なぜ?

農園長に聞いたところ、タマネギは土の良い成分も悪い成分も吸い取りやすい。そのため、土が良ければ立派なタマネギができるが、悪ければそれが全身に蔓延して、とろけてなくなってしまうとのこと・・・。

年も明けてもうすぐすれば、新社会人が働き始める時期ですが、タマネギのように良いも悪いも吸い取りやすい新社会人。良い土に恵まれることを祈るばかりです!

Dscn1663

いっぽう、これはブロッコリー。やっとかたちが見えてきましたが、ここから先ぜんぜん大きくなりません。

やっぱり土づくりがまだまだできていないから?

« 神奈川県倫理法人会賀詞交換会 | トップページ | pH »

「ロハスな生活」カテゴリの記事

コメント

長谷川様こんにちわ

長谷川様でもこのような事が起こるのですね

昨年の夏の終わりに植えたキャベツの苗が

3日で消えてなくなったのを

思い出しました

リベンジして植え直しましたが

林 芳弘 拝

林 様

こんばんは!

いやー、わたしは超ド素人ですから・・・。

タマネギの苗には申し訳ないことをしました。

土は思ったより大事だということを痛感しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神奈川県倫理法人会賀詞交換会 | トップページ | pH »