フォト

Twitter

無料ブログはココログ

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月29日 (金)

クワガタ

Nec_0020

昨日の帰り道。立派なクワガタを道ばたで発見。

田舎です。

ご縁です。

自転車で共に風を切って帰宅。

他のクワガタと共に4畳半の生活開始。

しかしあまりに手狭でかわいそうなので、

近日中に4LDKに引っ越し予定。

ただし、カブトムシ一家と同居ですが!

2011年7月20日 (水)

倫理かるた「さ」

Nec_0024

箱根全山大雨のため通行止め。道路にいる警備の人に、どうしても行くなら自己責任で行ってください、と軽く脅されながらも(笑)行った今朝の倫理。

貴重な今日のかるたは、

「さ」

・・・

さくよりむさく

策とは、いろいろと、てだてを考え、トリックをつかい、こてさきの細工をすること。いわゆるかけひきに身をついやすことを言う。

正々堂々と、つつみもかくしもなく進んで断行する人の前には、策は何のやくにもたたぬ。

無策は、最上の策である。

・・・

何も考えずにパっと動ける人はすごい。ただ、一歩間違えれば単なる無謀。猪武者。

本当にすごい人は、人より先に考え、人より先に悩み、その結果、腹を据えて動ける人。

点ではなく、線でとらえなければ分からない。

倫理かるた「ぬ」

Nec_0022

先週のかるた

「ぬ」

・・・

ぬすびともおきゃくのうち

盗人にあうと、残念がる、おこる。しかし、仕方がない。もしとまられまいとすれば、寝ずのばんをしていたらよい。

私は平素、人に恵んだことも無い。とった人は、さぞ困った人だろう、これもお客のうちかな・・・と、朗らかな心で交番にとどけ、にっこりしていると、家は、いよいよ繁昌する。時には、とられた品物も返る。

盗人も、店をにぎわすお客の一人である。

・・・

さすがに泥棒をお客として歓迎できるほどわたしは人間が出来ていません。
と言うか、被害にあってもにこにこしている人がいたら怖い・・・(笑)。

でも、すでに起こってしまったことに対していつまでもくよくよしたり恨み辛みを言ったり、負のオーラをまき散らすよりは、少しでも前向きに考えることができれば、きっと何かが変わるはず・・・。

2011年7月 6日 (水)

倫理かるた「め」

Nec_0020

今日のかるた。

「め」

・・・

めはみるもの

あたり前のことだが、見るための目で見ぬ人が、どんなに多いことだろう。

ありのままに、まともに、そのままに見る。好ききらいしたり、何かふくみを持ったり、さぐるような・・・。

あやしげな、いやしげな、見方。にらむ、いぶかる、ひがんだ見方。皆、相手をそこない、自分をそこなう。目を悪くする人である。

・・・

世の中、目に見えないもののほうが多い。なのに見えるものだけですべてを判断しようとするから間違える。失敗する。色つきの眼鏡をかけてるとなおさら。

見えないものは見えないのだから、いっそ目を閉じたほうがいい・・・。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »